スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時空(そら)のたもと

時空(そら)のたもと



消えゆく星の破片(かけら)は散り

胸に寄せる血潮に

耳を澄ましている

仰ぎ見たはるかな理想(ゆめ)は光り

在りし日の僕らがひとつだった証



何を映す・・・

汚れなき赤い印



ただひとつ進むべき路をたぐっても

届かない

遠く霞む時空(そら)のたもとからいまも

光放つ



飛び立ちかねつ 痛むツバサ

ひたむきな想いは

あまた宇宙(そら)を駆ける



満たされる度・・・

乾きゆくココロよ





月の闇に隠したはかなき夢が

ささやくよ

始まりは終わりのたもとにあるんだ

ひとつだけと・・・

遠い世界きみはカナシミ越えて

旅立つよ

その手に余る運命(さだめ)に目醒めては

未知をたどる



ただひとつ進むべき路の彼方を

眺めては

大いなる力に顔を上げ

いまも

未知をたどる



こぼれ落ちた

光たどる

道標(しるべ)はない







words by 菜穂 music by Taja





著作権的にバリバリ問題有るッすね これ・・・。

難しくて 奥の深い詩だな・・・。
スポンサーサイト

MsigLoo

ようやく近所のレンタルに入荷しました。

そうです、松戸のガンダムミュージアムに行かなければ見れなかった

ローソンで限定販売されたあのアレです。



みました。



ひたすら濃ゆいです。



お目々キラキラも薔薇も光もありません。



男臭さ全開です。



だがそこがいい。



というか 最近こういうの無いですもんね・・・。

こういうのは受入れられる土壌が育たないんでしょうね。

戦争の怖さ 切なさ 辛さ そういうものをリアルに感じるのに

こういう作品は必要だと思うんですけど・・・・。



女の子が半裸の戦闘服で華麗に戦わないとお金にならないって

そういう現在の業界の状況も 末期だなと思うわけですよ。





まぁ 作品は納得して借りてきてみてたわけですが

それより何より 主題歌が良かったです。



Tajaというグループの「時空(そら)のたもと」という曲なんですけど 戦争の中で消えていく名も無き命 時代の流れに乗れなかった男達 同じ消えゆくならせめて何か残そう

そんな心情を切々歌い上げていてなんか泣けます、というか泣きました。

曲調も切なく ボーカルの声質も相まって聞き入ってしまいました。



サントラもでていて それにはフルバージョンが収録されているということですので

まぁ レンタルには入らないと思うので 持っていそうな友人から借りようと思います。

ミスター&ミセス・スミス

友人達に呼ばれて手伝ったクリスマスパーティでの僕の惨状を見て

さすがに気の毒になったのか 女性の友人たちが何を考えたのか知りませんが

気分転換に と誘われて奢りで映画見てきました。



カップルでコミコミで いきなり具合悪くなりました。



中身全然覚えてません。



痴話喧嘩しながらカーチェイスと銃撃戦を繰り広げるところが面白かったです

というか そこしか覚えてません・・・・ すまん 友人たちよ・・・。



その後の御茶しながら話したときも きっとみんな楽しくなかったろう・・・。



気分転換もできない状態なのか 俺・・・。



掃除しよ・・・。



******閑話休題******



掃除終わっちゃった・・・。

電球も換気扇も掃除したし 雪かきしたし・・・・。



やまとなでしこ 見よ・・・。

鋼の錬金術師 劇場版 ~シャンバラを征く者~

長々とTV版を見直していましたけど これが見たいが為におさらいしてたんですよぉ・・

TV版から続いているって事でしたのでw



昼から見てました。



(・∀・)イイ!!



兄弟の相手を想う気持ち、人が人を想う気持ち それぞれに入り組んだそれぞれの気持ち。

そんなものがきちんと表現されていたような気がします。



それぞれが それぞれの結論を自分で決めていく自立した別個の人間であることが前提で

そこに至る成長を描いていたのがTV版だったのですけれど 映画版もきちんと引き継がれていました。



どこが視聴者みんなに好かれていて どこの表現が好まれていたか よく考えられていましたね。



素直に脚本の人に脱帽です。



どこぞの糞脚本書いて金もらってる素人崩れには勉強して欲しいところですね(爆)

1リットルの涙

昨日 1リットルの涙が最終回でした。

「むむむ・・・」とか思いながら見たいような見たくないような・・・w

鬼嫁日記の最終回もあるので まぁ浸る時間もねぇなと思いながら見ることにしました。



特に _| ̄|○  と来る感じでもなく 淡々と話が進み 「いいドラマだぁ・・」 って

そう思いました。



誰しもみんな前向きな主人公に励まされ みんなそれぞれに前向きに進むドラマでした。



まぁ 鬼嫁日記が予想通り酷かったので・・・(汗



来期は何見ようかなぁ ってトコですね^^

できること したいこと 望むこと 無理なこと してあげられること

人は誰しも 一人しかいなくって

だから できることは限られていて

どんなに悔しくても辛くても

わかっているのにできないときがある。



出来ないと言うよりは しない方がいいこと。



そういう選択が 自分にとって辛くても

いつか振り返ったときに

笑い話になるときが来るなら 今はそれでいいじゃないか。



そんな風に思います。

前へ

「過去に捕らわれてたら進めないよ? そろそろきちんと前に向かなきゃね。」

「向いてるつもり・・・じゃダメなんじゃない? きちんと体だけでも前向かないと。

 頭は後ろ向いててもいいけど。」



とある人に昔々に言われたセリフ。



その通りだよね。



ごもっともで。



今更同じセリフ言われるとは思ってませんでした(汗

おひさしぶり

ちょっと 個人的なやんごとなき状況で精神的にも肉体的にもやられてます・・・。

四日ぶりの投稿になりますね(汗



僕は精神的にやられてくると必ず思い出す言葉があります。



「一は全に通じ、全は一に通ず」



お坊さんが説法の時にネタになされていたり

武道家が自然と一体化する理だったり

結構聞いたりすると思います。

人の命は それのみで存在するのではなく

その接する自然と密接に関わると言うことから

例えば、人が生きる為に他の生物の命を奪わなければ

人は生きてはいけないということだったり

自分が今いなくなったとしても社会はいつもと変わらず動いていくけれど

社会が動いていくためにはほんのちょっぴり自分も役立っているんだ

ということだったり いろいろなとりかたができます。



実に奥の深い一言だと思います。



自分の欲求を優先することで他の人にとって害があることであれば

それは回り回って自分のところに害となって戻ってくるんだよ って

そんな意味もあるのではないのかなと思います。



もし人が一人きりで生きていけないものだとすれば

せめて自分のまわりの人にとって

自分は 必要とされるそんな人になりたいなと思うのだけれど

独りで解決することでその人のためになるのであれば

あえて助力を断つという選択をするのも 人の為なのかなって思います。



でもさ わかっているのと できるというのは やっぱり違うわけで

自分がすり減るのがわかっていても その人に元気になって欲しいと思う

そんな時もあるわけで・・・・・。

なんか 自分の中でまとまりつかなくなっていたりもするのですよ・・・。

鋼の錬金術師

ここ数日 空いた時間を全部突っ込んで「鋼の錬金術師」を最初から見てます。

まぁ 寝れないというか寝るのが怖かったりするのもあるので・・。



でも やっぱり少年向けなのに中身は少年向きじゃないよねぇ これ・・・。



少年ガンガンで連載されている原作はまだ連載中で そっちももちろん面白いんだけど

アニメ版はこれはこれでひとつ完結しているし 主題とする描きたいものが違うのかなぁ。



アニメ版は 人が生きるということ 死ぬということ 命って 生きる意味って とか

少年が大人になるということをしっかりと描写していて ものすごく好きなんだよね。



基本は 「錬金術の理」 何かを得るためにはそれと同等の代価が必要である。



これが劇中の世界でずーっと貫かれている基本原則なんだけど

これがラストの方に向かって崩されていくのが とても面白く 切なく 見せ方がうまいと思います。



等価交換の原則 というのは 同等の代価 ということです。

実際の現実社会でも 代価が必要な場合が多いです。

それが資本主義ですから。



でも 逆に代価を払えば誰にでも同じ結果が得られるのか? って疑問ですよね。



実際にいくら努力と言う代価を払っても 皆と同じ成果が得られるわけではない。

そこは等価交換ではないわけで 主人公達が それが社会の理だってわかってはいても

同じ努力をしたのなら 同じ結果のでる社会であって欲しいと願う そんな思いが切なくて

たまに引っ張り出して見てしまうんだよね・・。



実際には代価の必要のないものもあるんですよね。

親が子供に注ぐ愛情とか 好きな人に伝える愛情とか・・・。



交換するものは等価でなくてもいい 交換ですら無くていい。

そういう想いもある。



最終回で 主人公のお父さんがこういうことを言います。



「この四年間 お前達兄弟はいろんな経験をしてきた。

命のかかった冒険だったり 悲しい出来事だったり

楽しい思い出だったり・・・ そういうものを代価にしたんじゃないのか?」



人はみんな 経験という代価を払って成長するんだ。



そんな思いが込められているような気がします。

バタフライエフェクト

友達に勧められていた 「バタフライエフェクト」 やっと見ました。



主人公は自分の日記を見ることで過去の分岐点にタイムスリップする能力があるんですけど

タイトルのバタフライエフェクトの通り どこかを変えると現代で思わぬところが変わっている。



主人公は 好きな幼なじみと自分が幸せになりたいと思っていたんですけど

だんだんと 自分のまわりの人も全部幸せになって欲しいと願うようになっていくんですよね。



自分だけが幸せでもダメ 自分と彼女だけが幸せでもダメ 

やればやるほど 自分の中で手詰まりになっていくんですよね。



最終的に 自分の回りの誰もが幸せになるためには 自分だけが少しだけ我慢しよう

そういう決断をするんですけど 主人公の幸せは彼女と一緒に歩く未来だったのに

彼女の幸せを願うと自分が彼女の側にいない方がいい そういう選択をします。



それでも主人公は 彼女が幸せな未来を 望まざる選択であっても選ぶ心理が

切なくて なんかポロポロ涙が出ました。



お金をかけなくても感動させる映画は撮れるんだな って。



紹介する人によっては タイムスリップものだよとかSFだよって言います。

でも僕はヒューマンドラマだって思いました。



もし何か機会が有れば一度見て欲しいなと思います。

結局僕はお人好し

結局 友人の手助けに木曜金曜と行ってきました。

気合い入れて作業進めたので一日減りました。



でも来週の進行予定スケジュールの会議は行かないといけないようで・・・。



あしたは掃除洗濯・・・・ って 嫁遊びに行くし・・・。





僕にとっての一番の元気のクスリ・・・・・が欲しいよぉ。




あいのうた 2

行くの辞めました。

っか 会うの止めました。





*****閑話休題******



今日は「あいのうた」9回目の放送でした。

御飯を食べながら見て やっぱり泣いちゃいました。

別の理由もあって泣いたんだけど・・・。

来週最終回となります。



今から楽しみです。

あいのうた

来週札幌行くぞー。

日帰りの予定だけどなー。



無給強制労働だけどなー =■●_





*****閑話休題*****





今日は「あいのうた」というドラマを見ていました。

ぶっとおしで1話~8話まで見ました。

今週放送は9話です。



なんか こんないいドラマを知らなかった自分が

少し損していたような そんな気分になりました。

ちょっと笑って、いっぱい切なくなって、ものすごく泣いちゃう

そんなドラマでした。



玉置浩二も菅野美穂も和久井映見もみんな

この役は他の役者じゃダメだなって そんな感じに見えました。

聞けばその役者さんをイメージして企画を書き 役者さんにオファーを出したとか。

役柄が嵌っていて当然だなって思いましたね。

視聴率は低空飛行ですけど 久しぶりにいいドラマだと思います。



「1リットルの涙」があざとく感じてあれで泣くのは嫌だって言う人にお勧めかもしれませんね。



自然に涙がこぼれて なんとなく顔は笑顔 嫌な気分じゃない。



残り2回だそうですがあと2回 楽しみにしたいと思います。

重い。。。。

気持ちが重い 体も重い。

どうやら風邪ひいたかも。

今日は早く寝ようと思う。

来週は直ってくれるのかな・・・。



主夫のおいらもなんか師走っぽくなってきて

ちょっと忙しいことも出来たりして

あちこち行くハメに。。。

スキルがあるのが嬉しいような、悲しいような・・・。

それなら

「同情するより金をくれ、っつか手伝わせるんだから金を出せ」

そんな感じもしたりしなかったり・・・・w



どこも年末進行なんですね・・・(汗

デスマーチは悲しいよね・・・・

っつか あれだけ手伝ってあげてもまだデスマーチですか。

そうですか。

しかも呼びつけますか 無給で。

さすがだな(苦笑

荷物キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

今日は荷物を取りにクロネコへ

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

かちゃかちゃ夕方から組み直して

やっぱりOSは起動しねぇ・・・・・。



修復インスコ。。。。。。。。



(゜O゜;アッ! <CDない。



CD無いとLanもないからドライバ落とせねええええええ。

FDDも役立たずだし ドライバCDって最初は重要なんだよねぇ・・・=■●_



ものすごくアンバランスなPC完成。。。。。w



P4-2.4C

PC-3200 256M

P4C800E Deluxe

9600SE

ATA33 13G

SoundBluster Live!



改めて文字でスペック書くとものすごい寄せ集めな気がする。。。

今日から12月

今日から(正確には昨日から)師走という一年で一番忙しいと言われる季節になりました。

自分的には一年で一番早く終われって思う季節なんですけどね(苦笑

幸いにして今年は何故かここ数ヶ月が恐ろしく早く終わってますから

あっという間に過ぎそうな そんな気はします。

まぁ 同じ理由でいや~んな感じもあるんですけどw



それは置いておいて 今日 畦ヤンから荷物が届いていたようなんですが

体調悪かったので不在と言うことで不在票が入れてありました。

局留めを申し込んで明日(今日)取りに行くことになりました。



届いたらあれこれ組直そーっとw



畦ヤン さんきゅう。

明日またこれについてはカキコしますね♪
プロフィール

はんちょ@TAKO助

Author:はんちょ@TAKO助
現在のプレイMMOは
FNO
Divina
ルビニアサーガ
くらいです。
しかもIN時間激減してます。
見かけたら遠慮無く殴ってくださいw

カレンダー(月別)
11 ≪│2005/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア








最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
  • 未分類(103)
  • 感想(146)
  • ミ(6)
  • 日常(89)
  • PC(34)
  • 友の会(4)
  • 社会(122)
  • 芸能(25)
  • 政治(33)
  • Netの話題(21)
最近のトラックバック
リンク
フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。