スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MyPace」 SunsetSwish

さっきとある理由でオリコンサイトへ行ってきました。

まだランキング入ってるのかよ・・・。

スポンサーサイト

ついでに

やはり巻でも点が取れないのか…
ベンチでは重苦しい沈黙が漂っていたが、
その横でひとり、黙々とアップを続ける柳沢がいた。

一瞬、そちらに目をやったジーコが
意を決したように立ち上がる。

ジーコ 「柳沢!」

柳沢  「はい!(出番か!?)」

ジーコ 「向こうでやれ!目障りだ!」

日本 WC終了

                                =     =
                               ニ= 高 そ -=
                               ニ= 原 れ =ニ
                                =- な. で -=
  、、 l | /, ,                         ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,                        r :   ヽ`
.ヽ し き 高 ニ.                        ´/小ヽ`
=  て っ 原  =ニ            _,,..,,,,_
ニ  く. と な  -=    、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @
=  れ.何 ら  -=       、,   /l.  /____/   n  ヽ|ノ,,
ニ  な も   =ニ     @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,
/,  い     ヽ、     ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,
 / :     ヽ、

ドイツまで何しに行ったんだ 高原は。
おまえはスペランカーか!(笑)
柳沢と一緒にドイツの土になってこい。
帰ってくるな。
あと中村も微妙なとこだな(笑)

山口・光市母子殺害事件、最高裁判決

最高裁の判決が出ました。
二審の判決を破棄した上で広島高裁に差し戻しだそうです。

判決文はもう公開されていますのでこちらでご覧になることが出来ます。

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=33235&hanreiKbn=01

中には「最高裁できちんと死刑を宣告しろよ!へたれが!」と
憤っている方も多いようですが、ちょっと待ってください。
最高裁は判断をするところであって量刑を確定させるところではないのです。
まぁ それもあると思いますしそれ以上に原告の本村さんが求めている
「これだけのことをしておいても無期懲役だという前例を作りたくない」
という思いを如実に反映した判決だと思います。
先ほどの挙げたURLの所で見ることの出来る判決全文を良く読むとわかるのですが
二審の判決を出した高裁に公式に
「あの判決おかしいからやり直しなさい」
と告げたのと同意なんですよね。
しかも無期懲役を与えるを適正と判断するという内容ではなく
死刑を与えるを適正と思うが、無期懲役を与えるに至った理由を
もう一度精査しなさい、その上で再度の判断をしなさい。
そういう内容なんですよね。
もう実質死刑確定してしまったようなもんです。
また被告弁護人が展開した荒唐無稽な無罪申告理由も
「動かし難い他証拠との整合性を無視したもので失当である」
と切って捨てられていましたね、至極当然のことと思います。
逆に考えるとあれらを新たな事実として展開していこうとしていた
安田なる弁護人は、高裁ではいかに更正の余地があるかと
その方向の弁護にしか手が無くなったと言っても良いでしょう。
その上で死刑から酌量を得、無期懲役に減刑を勝ち取るか
これ一本に絞られたと言ってもいいでしょう。

ただ今回の最高裁での判断の元となった理由を覆す事実でない限り
高裁が無期懲役を再度言いわたす可能性は限りなくゼロに近いでしょう。
オオカミ少年が真実を伝えても町のみんなは信用しない になるかもしれませんが
犯行後から一貫して変わらぬ反省の念を見せていれば
ここまでになる話でもなかったと思いますし
逆に一審での量刑が確定していた可能性もあったのですから。
二審での 被告の反省が実はポーズに過ぎなかった との認識は
どのようにしてもぬぐえないのですから いわば自業自得と言わざるを得ません。

ここまで最高裁が判断を固めているのですから
万が一 高裁で無期懲役が再度出たと仮定して
最高裁での再度の判断を仰ぐ形になったとしても
次回の最高裁では最高裁が自判せざるを得ない状況になりますから
最高裁で死刑確定ということにもなるわけです。
またそうしたときの以後の裁判での判例として生きるわけですから
今回の判決には非常に意味があるものだと思います。

続きを読む

おいら的メモ。。7月版

NTV
◎水10「CAとお呼びっ!」
原作花津ハナヨ W梅田みか P加藤正俊
 観月ありさ 谷原章介 香里奈 佐藤江梨子 忍成修吾
安田美沙子 東原亜希 西田尚美 川原亜矢子 沢村一樹
◎土09「マイ★ボス マイ★ヒーロー」
P河野英裕
 長瀬智也 手越祐也 田中聖 新垣結衣 香椎由宇 村川絵梨
もたいまさこ 市村正親

TBS
◎木10「花嫁は厄年ッ!」
W秦建日子 P志村彰 三田真奈美 D池添博 谷川功
 篠原涼子 矢部浩之 松嶋尚美 小沢真珠 小山慶一郎
佐藤仁美 平山広行 銀粉蝶 宇梶剛士 岩下志麻
◎金10「タイヨウのうた」
原案坂東賢治 著者天川彩 W渡邊睦月 P津留正明 植田博樹 D山室大輔 今井夏木
 山田孝之 沢尻エリカ 松下奈緒 田中圭 佐藤めぐみ
濱田岳 川村陽介 黒田知永子 要潤 勝村政信 竹中直人
◎日09「誰よりもママを愛す」
W遊川和彦 P八木康夫 D清弘誠
 田村正和 内田有紀 玉山鉄二 長島弘宜 桜田聖子 川島海荷
藤井玲奈 伊藤蘭 小林聡美

CX
◎月09「サプリ」
原作おかざき真里 W金子ありさ
 伊東美咲 亀梨和也 瑛太 白石美帆 佐藤重幸 志田未来
渡辺航 りょう 佐藤浩市
◎火09「ダンドリ。~Dance☆Drill~」
P森安彩
 榮倉奈々 加藤ローサ 森田彩華 西原亜希 悠城早矢
増田貴久 濱田マリ 夏八木勲 戸田恵子 国分太一
◎火10「結婚できない男(仮題)」
P安藤和久 W尾崎将也
 阿部寛 夏川結衣 国仲涼子 塚本高史 尾美としのり
三浦理恵子 さくら 高知東生 草笛光子 高島礼子
◎木10「不信のとき~ウーマン・ウォーズ(仮題)」
原作有吉佐和子 P栗原美和子
 米倉涼子 松下由樹 杉田かおる 石田純一 小泉孝太郎
福田沙紀 宝積有香 高岡早紀 江波杏子 石黒賢

EX
◎木09「下北サンデーズ」
原作石田衣良 W河原雅彦 D堤幸彦
 上戸彩 佐々木蔵之介 佐田真由美 山口紗弥加 石垣佑磨
竹山隆範 古田新太 北村総一郎 藤井フミヤ
◎金09「レガッタ」
原作原秀則 W江頭美智留 P三輪祐見子
 速水もこみち 相武紗季 松田翔太 若槻千夏 山本太郎
ブラザートム 東幹久 佐藤二郎 宮崎美子 山下真司

-金11「」

ゼーガペイン

今回はアニメーション。
「ゼーガペイン」っす。

最初はどうにものったらくったらって感じで爽快感が無く
たんたんと話が進んでいるのを追っかけていたんですけど
ようやくあれこれ話が進んできた気がします。

既に実態は絶滅してしまっている人類。
データとして存在する仮想現実での生活。
生きていること、生きていくこと、
死ってなんだろう、そんなことをポツンと考えてしまう作品です。
今週分で登場人物が一名死亡しました。
なんかこう ぐっ と来るものがありましたけど・・・。

やっと11話が終了しました。
およそ残り半分になりましたけども
先が楽しみです。

北朝鮮人権法案 民主党案 でブログ炎上

衆議院議員 長島昭久氏のブログがここ数日間炎上中です。

こちら→http://blog.goo.ne.jp/nagashima21 ですが

直接のリンクは避けさせていただきます。

概ね言いたいこともわからなくはないのですが
どうも国会議員にしては稚拙かつ伝達する能力に欠けているような気がします。

国会議員は自国の国民の人権と財産を守る義務を有するのではないのですか?
自国の国民の犠牲の上に成り立つ国際協調を是とするならば
その是とする理由をわかりやすく国民に示すべきではないのでしょうか。
日本は国際社会の共有財産ではありません。
ましてや国民の生活は国会議員の方々の
おもちゃにされるために存在しているわけではありません。
あなたたちが立案する法律のうち いくつが国民生活に損害を問題を引き起こしているのか?
少しは自分たちの足下を見直した方がよいのではないのでしょうか。

国益とは読んで字のごとし、自国の利益にほかなりません。
他国が日本国の利益を代替してくれるわけではありません。
自国の利益は自国の政府が主張しなければいけないのです。
それが独善的である場合は野党の方々がきちんと示唆すればよいのです。
率先して自国の利益の喪失を掲げていってどうするのですか。
ですから亡国の政党といわれるのですよ、民主党は。

お題目を受入れて悦に入るのはかまいませんが
破壊された国民生活をきちんと復旧できるのですか?

メンタリティの問題ではなく、ましてや国民感情の問題でもなく
純粋に自国が不安なのですよ。

脱北者や北朝鮮からの難民を日本に定住させなくてはいけない理由もわかりませんし
その為に必要なスパイ防止法も外患誘致罪も人権保護の名の下に反対しておいて
肝心の自国民の人権を蔑ろに出来る そういう法案を提出されたのですよ。

どこのだれが支持するのでしょうか。

もともと半分は社民党くずれですからしょうがないと言えばしょうがないのですが
政権交代をお題目に掲げるのであれば
村山内閣の時代を反面教師にもう少しまともな法案を出すことから始めてはいかがでしょうか。

小沢さん、先が思いやられますよ。
数からそろえてもダメなんですよね・・・。

T.M.Revolution 1000000000000-billion-

6/7に発売になっていたT.M.Rvolutionの新譜を今頃ゲットしましたー。

個人的にはかなりいいかなと思ってます。
何より夏に向けてノリが必要かなと。
DL販売も始まっているようですからその気がある人は
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ES/TMRevolution/ESCL-2826/
からどうぞw

そういやぁT.M.Rvolutionの場合は曲もそうですけどもPVの方が気になるという
そういう人も多いかと思います。
こちらももうまもなくDVDがでるんですよねー。
んーむ 楽しみw
すぐに買えるかどうかは別として家で見られるというのはいいなぁ。
個人的には「Out Of Orbit」のPVが好きですけどね。
「魔弾」は名作(迷作?)だと思いますしw

まぁ ポツンと居るならただのちっこいオッサンでしかない西川くんですが
こうやってまとまったものを見るとすごいなぁと思いますね。
ラジオのぶっちゃけぶりもはじけてるんですけど
つくづくラジオが終わってしまってるのが残念ですね。

つーことでDVD発売待ちっすw

クロサギ その2

先週分をやっと今日見ました。

回数も残り少なくなってきて勢いついてきましたかね。
欠陥住宅の不動産詐欺も結構よかったんですけども
個人的には信金の金融機関詐欺と霊感商法詐欺の話が
原作のドラマ化の方向としては
ものすごくよかったと思うんだけどなぁ。。

残りわずかですけども最後 どう締めるつもりなのでしょうか とw

楽しみではありますけども 回が進むにつれて
ヒロインとか恋模様とかウゼーって感じで(笑)

「バァーン 毎度ありぃ」

はちょっと気持ちいいんですけどねw

・・・の嵐

昔っから楽しみに見てる番組もいくつかありますが
「・・の嵐」っていう嵐の番組があります。
結構長い間やっているので番組タイトルと内容は
一部変わっていたりしてますが「・・の嵐」は変わってません。
一番最初が「C(クレーム)の嵐」といって
嵐の5人がいろいろな企業や団体のクレーム処理係を代行する番組でした。
僕が一番最初に見た5年くらい前は チャンネル変えたらいきなり
松潤と桜井くんがマンションの廊下で土下座させられてる映像が
TVから流れてきてドン引きしたのでよく憶えています。
んでその次が「D(ドキュメント)の嵐」で ここから結構毎週見てます。
今は「G(がんばれ、ガッツ)の嵐」としてやってます。
そのへんの番組内容はWikipediaででも見てもらうとして
そのなかで小ネタのコーナーとして嵐のメンバーが
それぞれ結構好きにやってるコーナーがあるのですが
なかでも「Aの嵐」が大好きで これを楽しみにみていると言っても
言い過ぎではありません。
毎度馬鹿馬鹿しいネタを実際にやってみるコーナーなんですけども
実に面白いw
面白いというか壊滅的に馬鹿だ(爆)
でも誰もやらないからやってみようというものも多く
なるほどと思わされる回もあるので結構真剣に見てるときもある。
深夜番組なので見ていない人も多かったりするかもしれないが
特にAの嵐があるときは見ておいた方がイイと思う。
真面目に馬鹿をやるってちょっと格好いいかもと思いつつ大爆笑。
そんな貴重な時間を過ごせるかも知れません。
例によってYouTubeでもいくつか発見できたので
ここにリンク張っておきます。
というかゴールデンにAの嵐だけ持ってこいってw

ちなみにこんな感じです。



今週のAの嵐は
「いろんな味付けタマゴを作ろう」と
「夏先取り新しいカレーを作ってみよう!」と
「水中でダーツは出来るのか?」と
「○○で水とんの術は出来るのか?」と
「ラップを何枚重ねたら人はその上を渡れるのか?」の五本立てでした。
もちろん充分笑わせていただきました。
つか 笑ってないとね。
プロフィール

はんちょ@TAKO助

Author:はんちょ@TAKO助
現在のプレイMMOは
FNO
Divina
ルビニアサーガ
くらいです。
しかもIN時間激減してます。
見かけたら遠慮無く殴ってくださいw

カレンダー(月別)
05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア








最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
  • 未分類(103)
  • 感想(146)
  • ミ(6)
  • 日常(89)
  • PC(34)
  • 友の会(4)
  • 社会(122)
  • 芸能(25)
  • 政治(33)
  • Netの話題(21)
最近のトラックバック
リンク
フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。