スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBSこそ廃業しませんか?





・TBSが、期限切れチョコレートの再利用疑惑を報じた問題について、
信頼回復対策会議は、TBS側との話し合いの録音内容などを記者会見で公開し、
「事実無根でねつ造の疑いもある」と批判。
これに対しTBS側は同日、ねつ造の事実を否定した上で、
「録音を一方的に公表したのは、道義にもとる」などと反論した。

自分たちがいつもやってる手法を逆にやられると即逆ギレですか。
「録音を一方的に公表したのは、道義にもとる」とは
オウムを批判している坂本弁護士の取材テープを
オウムに見せたTBSの言い分でしょうか。
三菱自動車が叩かれていたときに、客と会社側のやり取りを
隠し撮りしたビデオでTBSも平気で流してませんでしたっけ?

消費期限切れの材料を使うのは言語道断ですが、
それ以外の事を捏造されてまで非難される道理も、
それを甘んじて受ける義理も無いんですから。
しかもTBSに法的措置も執るべきだとしているのは
不二家社外の信頼回復対策会議が
不二家に向かって提言してることですから。

だいたいがチョコに牛乳混ぜたら絶対固まらないし
それはガナッシュクリームって別の食べ物(飲み物)になるんだよね。
乳化剤で固めてるロ○テの チョコじゃない製品とは違うんだからw
そもそもカカオ買ってきて新たに作った方がコストが安くて、
手間もかからないのに わざわざ再生するかい?
売値が100円かそこらのものを回収するのにいくらかかると思ってるんだ?

これのどこが「根幹は間違っていません」になるんだ?
報道の自殺の見本みたいなもんでしょ。

マスコミ、ジャーナリズムで言うところの「取材源の秘匿」というのは
「告発者(ホイスルブローワー)」が問題の相手組織内にいるのだから
それをマスコミが守るのはあたり前のこと。
ここからの話を、まったく別のフェーズとすり変えているのが
TBSの「録音を一方的に公表したのは、道義にもとる」などと反論した
というこの発言。

これは告発者自身が正面切って責任を背負ってやってるんだよね。
それをなんでマスコミが批判してるんだよ?
これはすばらしいことだと称えるべきことでしょ。
TBSってどういうマスコミなんだ?

報道の自由、知る権利 を主張するべきではない会社でしょうね、
TBSは。

堀江メールが偽物だとわかった時、TBSも含めたマスゴミは一斉に
「裏づけもとらないメールを公表するな、馬鹿」
という趣旨のコメントを各番組で言っていましたね。
それなのにあなた方TBSは、裏づけもないまま
自由参入の出来ない公共の電波を通じて日本中に公表してしまった
というわけですね。

自分たちが言ったことに対して 実行できない、責任が持てないのであれば
報道なんてやめてしまいなさい。
自分たちの言う道理も通りませんよ。


※動画は現在TBSが必死になって削除通報しているようですので
短時間で削除されているかもしれません。
見られない場合はYouTubeのトップで
「TBS みの 捏造」で検索すると
再アップされたものが検索できると思います。
スポンサーサイト

さすがTBS

さすがTBS。
どんな場合でも「※イメージです」ってのは さすがだ(笑)
1174746506_1[1].jpg

男女平等

とある某巨大掲示板でこういう書き込みがあった。

【女性の権利】
女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。

専業主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児は平等に分担ね。ただし離婚したら親権は母親のものだけど。
それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女性差別。だいたいそんなの面倒くさい。
でも妻には扶養請求権だってあるんだから妻を養うのは男の当然の義務。
それから妻が望まないセックスは家庭内レイプだよ。夫が妻のセックスの求めに応じないと
離婚事由になるけどね。離婚したら慰謝料とか財産分与とかまあ当然だけど。
女性はか弱いから母子手当ても生活保護も税金控除も当然だよね。足りないぐらい。

それと女性に女らしさを押し付けないでよ。そんなの窮屈で面倒だし、男尊女卑ですかって感じ。
でも男はやっぱ男らしくないとね。いつになったらレディーファースト覚えるの?ワリカンなんてありえないし。

少子化だって男のせいでしょ。男がだらしないから女性が結婚できないんだよ。

え?レディースデー?あれはいいの。別に私たちが頼んだ訳じゃないし。店が勝手にやってるんでしょ。


んーむ 総括するとこうなるのか?
田嶋陽子や辻本清美のような変なのは別として
女性って強くなろうとなるまいと守られるものだと思うんだけどもねぇ。
権利には義務が、自由には責任が 必ずセットになっていることを
女性の地位向上を声高に謳う人はもっと理解しようよ。
男女同権では有ってもいいトコも悪いトコも同じように権利を主張する
のであれば理解も得られるだろうけども
都合のいいトコは権利を主張し そうではないところは女性は弱者だと
二枚舌を使い分けてるところにうさんくささを感じてしまうわけです。

「真昼の月」 音速ライン



新譜 キタ――(゚∀゚)――!!

歌詞はこちら

報道って。。

2007/03/21-19:50 中東外交「青い目、金髪は駄目」=人種引き合いに日本の貢献強調-麻生外相発言

これなんですけれども・・・。

外電でいうと

ロイター

CNN

ニューヨークタイムス

となります。
三社とも引用元の発信社は日経発となっています。
ちなみに記事元からの引用だろうと思うのですが
the Nikkei business daily quoted the gaffe-prone Aso as saying in a speech.
(日経ビジネスデイリーは、失言傾向がある麻生がこう発言したと報じました。)
が共通ですね。

どちらかというと 明らかに問題視しているような論調ではなく
ただ淡々と麻生は国内でこういう失言した とか 麻生大臣そのものの
説明と 先週東京で中東4カ国会談が行われ問題解決に向けて話し合いました とか
淡々と事実のみを報じているに過ぎない。
何故かというと 外電は外国でこのような出来事があり
その国内ではこういうことが起こっている とだけ報じて
それが何に繋がったりするかの判断は 読者自体にゆだねる姿勢が
伝統的にあるからです。
記事そのものに記者の論評を差し挟む必要はない という考え方ですね。
ですから 逆に論評を入れるものに関しては 特集であったり
社説であったり 会社自体が責任を負って自社の意見として読者に伝えます。
ですから一番最初の時事通信発の記事のように
「外交と人種や外見を重ね合わせた表現には欧米などから批判を受ける可能性がある。」
などの意見は入らないわけです。
逆にいうと時事通信のこの部分は時事通信の記者の意見であって
必ずしも誰もがそう思うというものでもありませんし
そうした意見が大勢を占めているわけでもありません。
恣意的と見られてもしょうがないでしょうね。

事実を報じる記事については 記事内に意見は要らない。

これが報道の大前提のはずです。
必要のない誘導的補足意見は 必要ないんじゃないでしょうか?
ねぇ 日経さん。

保坂尚希が出家

デイリーからのニュースです。

仏門に帰依するそうです。
芸能活動は続けるそうですが
露出はやっぱり少なくなりそうだなぁ
いい役者さんなのに・・。

そういやぁ細木の番組に出たときに
こくごとく細木の診断をクールに否定したのには笑ったなぁ。
細木「こういうものはこうしないとダメなんです」
保阪「それは先生の考え方で、僕はそうは思わない」
細木「あんた生き方を変えないとダメ」
保阪「それは先生の考え方で、僕は僕の生きかたがあります」
細木「地獄へ落ちるよ」
保阪「それは先生の考え方でry」
こんな感じで細木の脅しが一切通用しなくて
「で?」「ちがいますね」「ありません」
って面目丸つぶしだったもんなぁ。
さすが辛い現実を生き抜いてきただけあるわ
ってそんなことちょっとおもったね。。。

ワイドショーなどでいろんなゲスな勘ぐり等も含めて報道されてますが
何か不器用な感じで 救われて欲しいなって思いました。

日本は平和だ(爆)



企画立案の段階で 誰か止めろよ 海自・・・・・(爆)

えむい

Me


Vista発売になってからややしばらくたちましたね。
XPや2000からVistaに乗換えた人は結構いるのでしょうか?

メモリが充分あってCPUがそこそこ速くてVGAが結構速い機種なら
別に不満が出る速度では・・・・ って
そりゃ全部買い換えみたいなもんだろ!w

僕はRC版でめげたのでまだまだ様子見です。
皆さんどうですか?

わたしの頭の中の消しゴム

放送からしばらくたってますが・・
諸事情で今日見ました(^_^;)

ストーリーは まぁいつものヤツですからおいておいて
とりあえず 何を見たかったかというと・・・

ミッチーです!(笑)

まぁ 深田恭子 もなんですが・・・(^_^;)

ドラマの話からいって泣きの演技がかなり多いだろうと
そう思って いつも笑顔のミッチーの泣きの演技が気になったんだよなぁ。
結果から言って・・・

ばっちりでした!

一部信者のキワモノ扱いのキャラだったミッチーが
こんなにうまい演技出来るようになってるとは・・・ ってw

はい キワモノ扱いの頃のミッチーは



っす。
この違いは同じミッチーなんだけども本人の気の持ちようの違いですかねw

で 全篇変容したかというと・・・



は、王子様キャラも残ってるんですよね。

キャラクタの幅

広すぎるって!(笑)


ドラマは・・・ まぁいい出来でしたよ。
夏にDVDでディレクターズカット版が発売されるようなので
それ 買っても良いかなぁ ってくらいにはよかったですw

そういやぁ 韓国映画が原作といわれてますけども
確かにタイトルだけは原作になってます。
こう言うと語弊がありますね。
TVドラマ『Pure Soul~君が僕を忘れても~』(2001年、読売テレビ制作)
が大元の原作版ということになります。
逆輸入リメイクですね。
永作博美、緒形直人のドラマでわりと好きだったので見てましたw
視聴率的にはギリギリ二桁というくらいで今ひとつって感じでしたけど(^_^;)
まぁ ストーリー自体は韓国映画版がベースですから
あちらが原作といわれてもその通りなんですけどもね^^


※おまけ



ミッチー・・・あなたはどこへいきたいのだ(爆)

在日コリアン老齢無年金訴訟:原告ら控訴 一審判決に抗議文、地裁に提出 /京都

これですね。

事は明快です。

1.年金の国籍条項は82年に撤廃
2.撤廃後、6年間に特例期間があり、その間に加入→掛け金を全部払うと
  外国人でも貰えた
3.国籍条項が撤廃されたときに対象者全員に通知を行った
4.訴えた在日は特例期間に加入せず、掛け金も払っていない
5.韓国の年金制度は86年に開始。最低10年払うと年金が貰える
6.訴えた在日は韓国の年金にも加入していない


国籍が違う上に掛け金を払ってない
政府も年金に入れと言ってきた
韓国籍でも加入できた
それを拒否したのは彼ら
当然受給できる訳がない

そもそもが
★自分の意思で年金を払わなかった朝鮮人!
■在日韓国人二世、竹田青嗣氏の述懐
※1995年8月23日の毎日新聞より抜粋
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daigojuunidai
また「我々はいずれ祖国に帰るのであるから、福祉とかそういうものはいらない。
日本は祖国の統一の邪魔をしない、日本に望むことはそれだけだ。」
「厚生年金なんて強制的に取られるけど、私等は祖国に帰国するので
年金は貰えない。年金を納めるなんて我々には無駄だ。」
「日本人と違った取り扱い方をされるから、我々は民族の自覚を持つのだ。
日本人と同じ処遇を求めるのは同化を求めることであり、民族を否定するものだ。」
というような物言いは、20年前まではごく当たり前のことであった。
「朝鮮人は朝鮮に帰る」というのは彼ら自身の主張で、「暴言」でも
「差別発言」でもない話であったのだ。
これを思い出すにつけ、今の在日の活動には隔世の感がある。
彼らは、自分らの先輩たちが20年前まで担ってきた民族運動の歴史を総括せず、
それどころか忘れてしまったのではないか、と思ってしまう。

僕自身は別に在日朝鮮人と言われる人たちは嫌いでもなんでもないが
こういう裁判に対して弁護を引き受ける日本人弁護士の精神構造が
とんと理解できない。
制度と仕組みを考えればどれだけ無茶で常識外の主張であるかは
訴訟前に明白なことではないかと。
人道上の と言うのであれば同じ掛け金を払っていない人の中でも
日本国籍を持つご老人が孤独死、餓死する現実に対しての処方の方が
まず先決ではないのでしょうか。

支援者の方々や弁護士にあえて言います。
おまえら頭腐ってるんじゃねぇの?
無理が通れば道理は引っ込む という社会にしちゃダメなんだよ。
こういうのも「利権」のひとつなんですかね。
妙に腹立ちますけども 最近。

「あふれる」 My Little Lover



大切に思う誰かに
伝わって欲しい。

このPV なんかいいね・・・^^

(;`・ω・)o━ヽ_。_・_゚_・_フ)) チャーハン作るよ!

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡

          
           ゚・。・゚・
            //


  ∧,,∧
 (    ) 
 /   oニフ
 しー-J





  ∧,,∧
 (    )     ....
 /   oニフ
 しー-J

社会の右傾化と新聞各紙は言うけれど

最近 新聞各紙に社会の右傾化とか若者の右傾化とか
「右傾化」という言葉がよく使われています。
実際本当にそうなんでしょうか。
とっても疑問です。

前にも書いたような記憶がありますが 外交交渉というのは
国と国のエゴのぶつかり合いなんだと思うんです。
その最たるものは北朝鮮の外交でしょう。
あれが正しいことであるとは全くもって肯定できませんが
外交交渉術としてのひとつの形であることは間違いないでしょう。
武力がどうとかいう前にどの国も平和的に血を流さずに
自国の利を交渉相手国に対して押し通したいだけなんですよね。
日本はその点が戦前から下手であった って事なんだろうなと。
終戦直後の復興期の一部政治家にはそういう外交交渉術の
ノウハウを持った人もいたんでしょうが 今や絶滅してしまったかのようです。
そんな中でものを言うべき時に言える政治家としての小泉前首相の発言が
ある意味一般の人からも発言がわかりやすく
発言からうける印象に爽快感すらあったのだと思います。

これは外交とはなんぞやってこと自体を視界を2国間だけのみならず
きちんと考えられるように国民自体がなってきたと考えてもいいんじゃないでしょうか。
言うべき時に言うべき事を相手に対して言う。
引けないときは引けないと強気であるべき時も必要なのだ。
相手の譲歩を期待してこちらがまず譲歩するだけではダメなのだ。
そんなことが何となくうっすらわかってきたんじゃないでしょうか。
コレは右傾化ではなく ものを言うためには何が必要なのか
ひくべき時にひくためには条件としては何が必要なのか
そういうことをドライに考えることが出来るようになってきた
そういうことなのではないのかなと僕は思います。
引くことで国際社会では役立たずの烙印を欲しいままにしてきた日本国が
本当の意味での国際社会の荒波に対等条件で乗り出そうとしている
そういうかたちな気がしてなりません。
国際社会での交渉術の常識というものを理解できてきた世代が
その常識の上での交渉と考え方を述べているにすぎないのではないのでしょうか。
真の意味での国際社会の中での日本というものを考えるのであれば
こうあるべきと論じることに対してひとつの考え方として
認めることは有りこそすれ、その議論すら封殺して以前の価値観が
当たり前なのだからこうあるべきなのが正常であるとごり押しする
そういうマスコミの論調は どうも恣意的すぎて嫌になります。
核武装論にしても防衛庁を防衛省に格上げするときもそうでした。
北朝鮮への経済制裁の発動にしてもそうでした。
なんなんでしょうか。
結論ありきで記事を書く、途中は読めば読むほど繋がりがない。
見たくない記事はどんどん小さく書く。
取材の自由と紙面の都合でと どんどん恣意的に紙面を偏向していく。
どうもそんな感じに見てしまいます。

日の丸と君が代の問題もそうです。
先日、卒業式でのピアノ伴奏を拒否した公立中教師に対しての
処分について最高裁で争った裁判が結審しました。
あの抗告をした教師もそうなんですが
自分は善である、正義である、自分がしている事は社会的に常識である
だから自分に対して反対意見を述べるものは悪である、そう信じて疑わないんです。
物事は必ず複数の見方があり、複数のそれぞれに対しての正義があります。
そういうふうに物事をとらえる訓練はされていないんでしょうね・・と思うんです。

そもそも公立校の教師は公務員という扱いです。
通達には従う義務が発生するんです。
思想信条の自由を発言するなら 勤務外の時間に行うか
もっと基本的なところで勤務先を私立校に限定して就職先を探す必要があるわけです。
それが職業選択の自由というもんです。
その基本を吹っ飛ばして 自らは国家に属する公務員であることを棚に上げて
自らの権利のみを主張するのは見事なダブルスタンダードなのではないでしょうか。
公務員の職場放棄も域内活動も公務員法で規制される部分があります。
そういうのが嫌なら民間に行けばいいわけです。
人権は万能ではありません、もちろん免罪符でもありません。
唯我独尊でいきたいなら、そんなに大切な人権がお題目なら
そういう人たちの学校法人や宗教法人を作ってそこで教育を行えばいいわけです。
人が集まるかどうかは知りませんけどね。

話がそれましたが 国際社会の中での自国 ととらえた場合には
武力を使用しないで出来ることはなんでもする
手段は問わない、自国の利になる方向に交渉を誘導していく
それが本来の外交交渉というものではないのでしょうか。
日本だけが謙譲の精神で交渉しても、それはお互いがそうでなければ
交渉ではありません。それは一方的に割を食うだけなのです。
殺伐としているかもしれませんが それが国家意識の異なる諸外国と
外交交渉を行う上での最低限持っていなくてはいけないモノなのです。
それすら忘れた清貧こそ美徳という意識こそ 不要なモノなのです。

右傾化 ではなく 逞しくなった と言うべきところなのではないのでしょうか。
自国内に対しての政策で諸外国からあれこれ言われる筋合いもありませんし
正しいと自国内での論争の結果決まったことであれば 堂々と主張すべきなんです。
相手の気分を害するからとか そうへりくだる必要はないんです。

そういうものの言える正常な世の中になってきた
ただそれだけのことなんだと そう思います。

毎度言葉狩りしかできない某政党の政治家みたいなのは
政治家ではなく ただの週刊誌の記者でしょ。
そんなアホに国の舵取りを任せたわけではないんですから。

マスコミは恣意的に編集して一方的なものの見方を押しつけるのではなく
ぜひ中立的な報道を心がけ、自立自清の精神をいつも持っていて欲しいものです。

祝 LIAR GAME ドラマ化決定! 続報

ひとつ前のエントリーで秋山役が要だよなぁ って言ってたら
どうも秋山役が決定したようです。
現在 花より男子2(リターンズ)でF4の一人、西門総二郎として出演中の
松田翔太くんが秋山役として決定の模様です。
まぁニュースがググっても見つからないんですが
松田翔太公式HPで見つけたことなんで決定で間違いないでしょう。

むむむむ・・・・・ 見てみないとうかつなことは言えないのですが
個人的には期待半分、似合わなさ半分 ってとこでしょうか。
とりあえず期待♪
(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

初回は4月14日、フジテレビ系新ドラマ枠“土曜ドラマ”
第1弾「ライアー ゲーム」(土曜後11:10)
楽しみにしてます。
でも脚本がもし糞だったら・・・・・とりあえず考えないでおきますw
プロフィール

はんちょ@TAKO助

Author:はんちょ@TAKO助
現在のプレイMMOは
FNO
Divina
ルビニアサーガ
くらいです。
しかもIN時間激減してます。
見かけたら遠慮無く殴ってくださいw

カレンダー(月別)
02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア








最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
  • 未分類(103)
  • 感想(146)
  • ミ(6)
  • 日常(89)
  • PC(34)
  • 友の会(4)
  • 社会(122)
  • 芸能(25)
  • 政治(33)
  • Netの話題(21)
最近のトラックバック
リンク
フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。