スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄慰霊の日

6/23は沖縄慰霊の日でした。
まずは亡くなられた方々のご冥福を改めてお祈りいたします。

で、当の沖縄で「集団自決は軍主導だったか否か」が言われて
教科書に云々の話が盛り上がっておるところですが。。

【正論】現代史家・秦郁彦 沖縄戦の集団自決と大江氏裁判(産経07/4/14)


ちょっと前の記事ですが今年になって教科書の内容が検定で変わったために
あちこちで取り上げられる機会も増えているようですね。

こういうのを批判する(軍主導でないわけがないと主張する方々)に
決定的に欠けているのは
「世論、社会情勢、住民の意識などを当時の情勢をふまえて考えようとしない」
という一点につきると思うんです。

当時の情勢から鑑みるに、東京は大空襲で焼け野原だと薄らぼんやり
人づてに伝聞があったとか、南方から米軍の上陸部隊が来ているとか
そういう曖昧な情報しか頭に入っていなかったのだろうと思います。
また当時の教育現場としては戦争を始めて何年もたっている状態ですから
米軍に対して(現在において正しくない情報を元に)実際とは異なる認識を
当たり前のように自分自身の認識としていたということが
まず根底にあっての話だということになります。
まさに「嘘も百回言い続ければ本当になる」を地でいく世界です。
そういう状態の中で じゃあ米軍が上陸してきたら、もし日本軍が負けたら
俺たち私たちはどうしたらいいか を普通に考えると
生き残らないことが最も選ばれやすかった と考えるのがまず妥当でしょう。

だから軍主導の自決ももちろんあったかもしれないし
軍とは全く別個のところで集団自決があったかもしれない。
そういうことがそこいら中で起こってもべつに不思議な状態ではなかった
ということになります。
それを全部が軍が率先して住民を自殺へ追い込んだかのように記述する
そういう教科書が果たして正しいのかということになると
それは一方的な凝り固まったものの見方じゃないの?と思うわけです。

実際に悲劇的状況が起こり、多くの住民たちが戦火の巻き添えになったのは
紛れもない事実でありそれを否定しているということではありません。
それを意見のすり替えを行い、ミスリードを誘う記述に書き直す
そういう情報源はいったいどこなのか、そしてそれをまさに
物事は大きな声で言った方が真実になるんだと言わんばかりに
そうじゃないという小さな意見を黙殺、あるいは暴力的に潰す風潮の方が
恐ろしいんではないでしょうか。
逆に考えると、今まではそういったことすら言うこともはばかる
非常に言論統制された状態だったと思うのは 僕の穿ちすぎでしょうか。
これが正しいアレが正しいと双方が意見を持ち、きちんとした証言物証を双方が持ち寄り
そして真実を分かち合うというのが言論の使命ではないでしょうか
いや、言論とは元々そういうものなんではないのでしょうか。
それを一方的に「これが真実なんだから」と別の意見を考えることすら許さないというのは
それこそ強力な言論統制でありそれこそファシズムというものじゃないんでしょうか。

少数の意見を全体で押しつぶしたり意見そのものを封殺したりするのが
そもそもの「ファシズム」なんですよ。
きちんと理解してますか?

それに・・・
「歴史を語るとき現在の価値観で推し量ってはいけない」
ということにいつになったら気がつくんだろう。
そう思うわけです。
歴史の勉強をするためのものなんですから。

しかし・・・沖縄の地上戦での集団自決は軍の強制だと言われ続け
樺太の地上戦での集団自決は美談と扱われ
全く共通性のないところが沖縄での集団自決を大々的に取り上げる人たちを
どんどん信用できなくなっていく理由の一つだと思う。

人数の問題じゃないと、よく市民派という人たちは言うし
悲惨さの状況に優劣は無いとも思うけれども
より絶望的な気持ちだったろうなと思うのは樺太の地上戦の方だと思うな。

参考

見事なダブルスタンダードだと思うなぁ。
スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

はんちょ@TAKO助

Author:はんちょ@TAKO助
現在のプレイMMOは
FNO
Divina
ルビニアサーガ
くらいです。
しかもIN時間激減してます。
見かけたら遠慮無く殴ってくださいw

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア








最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
  • 未分類(103)
  • 感想(146)
  • ミ(6)
  • 日常(89)
  • PC(34)
  • 友の会(4)
  • 社会(122)
  • 芸能(25)
  • 政治(33)
  • Netの話題(21)
最近のトラックバック
リンク
フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。