スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰のためのデジタル放送か

誰のためのデジタル放送か?

なんですけども今日はこんなニュースがありました。

この記事の
実は米国を始め諸外国では地デジ放送にコピーガードなどはかけていない。
ハリウッド映画も、ディズニー作品も放送局が放送すれば普通にパソコンで録画できる。
この点に関して日本の放送局や権利者は「我々が世界で一番進んでいるのだ」
と胸を張る。


がただの保身と自己満足でしかないという点に送り出し側が
全く気がついていないのがすでに異常なんだと思う。
VTRの普及がTVを広告媒体として企業が使用する後押しになり
更にTV自体の普及を後押しする
そういう状況が「一家に一台」から「一人一台」へと
更にTV受像器の普及を後押しする
そういう好循環のサイクルだったのがTVの普及システムだったはずだろうに。
もちろんコンテンツの人気などもあっただろうことは想像に難くないが
根本は個人の時間は個人のために使用でき、そして必要な情報を必要な時間に
自分の決めたとおりに使える。
そのために必要な機器を買いそろえるという形だったはずではないんだろうか。

今の収益システムを守りながら新規格にどう対応していくかが日本だとすると
新規格に対応するために収益システムをどう変えていくかが諸外国の対応に見える。
これは同じようでいてまるっきりアプローチの方向が逆だ。

TVを見る視聴者なんかどうでもいいと消費者側が感じるなら
2011年のアナログ放送終了と同時にTV業界のシステム自体の終了と
なるのもあながち的外れではないんだろうなと思う。
地デジにかけるお金をCSに回せば、より趣味にとんがった投資にできるんだから。

著作権の強化と消費の関係を調べたグラフがどっかにあったと思うが
行き過ぎた著作権は消費を冷えさせるんだよ。
なにが「我々が世界で一番進んでいるのだ」だ。
馬鹿か。逆だ。遅れてるんだよ。
だからアップルに負ける。
地デジ対応のHDDレコーダーとかは家電業界の開発損益バランスの遙か下をくぐって
期待はずれもいいトコだそうじゃないか。

家電メーカーもTV局のいいなりじゃなくて
「放送業界のが譲歩しなければもう地デジ対応機器はどの家電メーカーも一切つくりません」
ぐらいのことはやってほしい。
大コケしたCCCDよりも酷い状況だよね。
CCCDからCDに戻すことなんてメーカーの判断で即座にできるが、
コピーワンスをいきなりなかったことにするのは難しい。
地デジ自体が崩壊の危機なんじゃないの?

多少画質が落ちようが使い勝手のいいものが受け入れられるんだよね、最後には。
スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

はんちょ@TAKO助

Author:はんちょ@TAKO助
現在のプレイMMOは
FNO
Divina
ルビニアサーガ
くらいです。
しかもIN時間激減してます。
見かけたら遠慮無く殴ってくださいw

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア








最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
  • 未分類(103)
  • 感想(146)
  • ミ(6)
  • 日常(89)
  • PC(34)
  • 友の会(4)
  • 社会(122)
  • 芸能(25)
  • 政治(33)
  • Netの話題(21)
最近のトラックバック
リンク
フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。