スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終兵器彼女

早朝から出かけてて今さっき戻ってきましたです はいw



つか先週も手伝ったんだから いい加減勘弁してくれって。

んで 次、三月にまたね とかって何ですか おい。

いつのまにか組み込まれてるのは 何故でしょう・・・。



それはいいとして お題ですね。

「最終兵器彼女」


saisyuu


今日行った街で実写映画版を見てきました。

僕の街では金曜日に終わっちゃってたのだよなぁ。

さすが大きい街は違うw



やっぱり奇想天外な漫画原作の映画化は厳しいのかなぁ。

そんな出来でした。

原作は 高橋しん 。

そう あの「いいひと」の高橋しんです。

北海道出身 というか北海道在住ですね。

今連載中(かな?)の「きみのカケラ」でもそうですけど

ふわっとした絵柄で僕はとっても好きな漫画家さんです。



あの原作を どう解釈したらこういう映画になるのだろう・・・。

まぁ 原作も奇妙奇天烈な設定でしたから

ある意味しょうがないとはいえますけれども。



原作でボロ泣きし、アニメ化されたアニメ版でもボロ泣きし

サイドストーリーをアニメ化した「最終兵器彼女 Another love song」でも

涙がこぼれたのにこの映画版では涙も出ませんでした。

けっして主演の前田亜季さんや窪塚俊介くんが悪いわけではないと思います。

ただただ 制作スタッフの愛情が薄かったのだなぁ・・・ そんなふうに感じました。

それぞれ見た人に感じ方の違いはあるでしょうが

是非とも原作を手にとって欲しいと思います。

こんな作品ではありませんから。



この作品は

「好きな彼女がどんどん兵器になっていってしまう」

「ちせは兵器なんかじゃない ちせはちせだ」

というシュウジの気持ちと

「シュウちゃんが好きだけど私は兵器だから一緒にいることはできない」

「それでも一緒にいたい」

っていうちせの気持ちの揺れ動き絡み合うところが胆だと思うんですけれど

それがうまく伝わってこなかったような気がします・・・。
スポンサーサイト

コメント

Secre

プロフィール

はんちょ@TAKO助

Author:はんちょ@TAKO助
現在のプレイMMOは
FNO
Divina
ルビニアサーガ
くらいです。
しかもIN時間激減してます。
見かけたら遠慮無く殴ってくださいw

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア








最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
  • 未分類(103)
  • 感想(146)
  • ミ(6)
  • 日常(89)
  • PC(34)
  • 友の会(4)
  • 社会(122)
  • 芸能(25)
  • 政治(33)
  • Netの話題(21)
最近のトラックバック
リンク
フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。